2021年9月1日水曜日

誕生月9月

  残暑厳しきおりという挨拶で始めようと思ったら、今日(2021/09/01)の予報を見ると最高気温23度と急に涼しくなりました。昨日まで暑くて辟易していました。まだぶり返すとは思いますが涼しいことは良いことです。今月は誕生月でもあります。最後の方ですが!!また一つ歳を重ねるのかと思うとその早さに辟易します。そうはいっても、それは社会的な時間軸の中で表現される区切りであって、自分の中ではたいして変わっていません。体は無理がきかなくなっていますが、けっして若いつもりでいるわけではなく、思考は大して変わらないものなのだということをこの歳になっても体感しています。変わったことといえば、目が悪くなったり耳鳴りがしたり、登りきれた階段の途中で休憩を入れてしまうくらいなことでそう取り立てて歳をとったという気分にもなれません。思考も経験値が増えた分判断力が少しおおらかになって来たような気もします。物忘れは多少あります。

 さて9月になりましたが今年も残すところ4ヶ月。コロナで明け暮れた8ヶ月でした。去年から教える仕事はすべてリモートになり、この先もどうなるか全く予想できません。日本の何もしない政治力によってますます悪い方向に向かっているのはみなさんご存知の通りです。身近にも感染者が迫ってきています。もう誰がかかっても不思議でもなんでもない状態が続いています。かかっても病院に入れない昨今です。それが何より気がかりですね。

 コロナの中、教えていた田舎の合唱団も中止になりはや1年以上治療薬でもできない限り再開は無理だと思っています。楽しみの一つを奪われ、去年の8月から始めたのが子供の歌を歌うユニットYY@Duoです。自宅で作品は完結できるので相変わらず続けています。作品もカバーものやオリジナルも含めてだいぶできてきました。あたためてきた曲も世の中に発表できる昨今の事情はとてもありがたい感じがします。昨年の暮れにアルバムのオファーもいただきそれも作ることができる環境になりました。レコード、カセット、CDと行った媒体がだんだん衰退していき今ではファイルのダウンロードだけという形態にかわり、こちらもその都度環境になれなくてはなりませんが、コロナのせいで思い切ってネットにシフトできてよかったのかもしれません。

 ここにきて今まで使ってきたコンピューターが少々歳をとり古くなりました。そろそろ買い替え時ではありますが、なんとかやりくりしてできているのともったいない精神が働いてなかなか変える勇気もわきません。まあ、宝クジでもあたったらサッと変えようかと思っています。というわけで、近々に発表した作品を2曲ご紹介します。是非聴いていただければ幸いです。今年の学生の中にめちゃ歌がうまい子がいました。一曲はその子にも手伝ってもらいさらに、今まで私が作っていたなんちゃってな絵も別の学生に手伝ってもらっています。みんなで作るのもなかなか楽しい作業です。

その1  8月11日に発表 おかあさんといっしょカバーソング「夢の中のダンス

作詞・作曲 坂田おさむ 編曲 悠木昭宏
歌:YY@Duo with kotomi イラストmomoka

その2   8月24日に発表「なくのっていいね」オリジナル曲です。
作詞 さいとういんこ 作・編曲 悠木昭宏
歌:YY@Duo ジャケット作画:momoka

その3  8月02日に発表した「Ketchup Hero ケチャップマン参上」オリジナル曲です。

作詞 さいとういんこ 作・編曲 悠木昭宏
歌:YY@Duo ジャケット作画:momoka

*曲名をクリックしていただくと聞くことができます。